FC2ブログ

むかふ~ん日記

なんでもないようなこと(3151)


     ナルの仕事がある日の出来事。

     ナルは家を10時に出発、どこかでモーニングを食べ、
     11:50に仕事場に行く予定だったのです。



・・・11時ごろ・・・


ナル「ただいま~!」(・∀・)


     e3151.jpg


      (;´Д`) ただいま???


私 「ちょっと前に出かけたばかりなのに、なんで?
   仕事は?もしかして、サボったの?」

ナル「失礼だな。俺がサボるわけないじゃないか。」(;・∀・)

私 「ごめんごめん。じゃ、実は仕事がなかったの?
   シフトが変更になってて、ナルは休みだったとか?」

ナル「違う違う。(;・∀・)
    俺は今日、シフトに入ってるってば!
   てか、こんな話をしてる場合じゃない!
   そろそろ出発するから、はい、ポテト♪

私 「ポテト???」

ナル「俺、モスバーガーで食事したんだけど、
    ポテトの中の1本が緑色だったんだよ。
    カビとか腐ってる感じではなかったんだが、
    何か気になったんで店員さんに伝えたんだ。
    そしたら、
    『すみません。新しいポテトを作ります』って。」

私 「えーー!なんか悪いなぁ。」

ナル「俺もそれは悪いなと思ったから、
   『いえ、新しいのは結構です』
   って、断ったんだよ。(;・∀・)
   でも、俺が帰るときに
   『こちらをぜひお持ち帰りください』
   って、このポテトをおみやげに くれたから
   ママにあげようと思ってソッコーで帰宅した。」

私 「そのためにわざわざ帰宅したの?
   ありがとう。(´▽`*)
   モスのポテト、久しぶりだわぁ。」


ナル「ポテトは出来立てが一番うまいから、
   すぐに食べるといい。(・∀・)
   じゃ、仕事に行ってきま~す。」




        にこにこしながらナルは出勤。



       私の頭の中でギターの弾き語りが始まり

     ♪なんでもないようなことが~
       しあわせだったと おも~う~
       なんでもない昼の~こ~と~
       おいしいポテトを食べ~た~~♪

            (THE 虎舞竜の ロードの替え歌)

       ポテトをおいしくいただいたのでありました。



       なんでもないような、平穏な一日っていいね♪(・∀・)






ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

             50-osu-anime.gif





スポンサーサイト



Copyright © むっか(mukka)