fc2ブログ

むかふ~ん日記

ウマ娘3周年ガチャ(3407)


    私とナルがいまだにハマっているスマホゲーム・
    ウマ娘の3周年ガチャが始まった日の出来事。



ナル「ママ、今日は10連を何回を引く?
   無料10連っていつまでだっけ?」(・∀・)

私 「今回はダブルピックアップだから2天井まで行くとして、
   無料10連が12回あって それが3月6日までだから、
   20回(1天井)+8回 引いてもいいと思うよ。」

ナル「えっ?そんなに引くのか?
   1天井でピックアップ完凸(5枚引く)できるかも
   しれないし、今日は1天井くらい引いたらいいだろ?」

私 「1天井で ダブルピックアップの2枚とも完凸にできる
   わけねーだろ!ウマ娘、なめんなよ!?」

ナル「あれっ?(;・∀・)
   でも、この前、俺・・・」

私 「お正月にデゥラメンテを完凸してたね。
   でも、あれはシングルピックだったからだってば!」

ナル「それだけじゃなくて、セレクトピックアップでも・・・」

私 「たしかに、そこでもナルは欲しいのが5枚出て
   1天井で完凸してたよね。でも私は無理だった。
   セレクトピックアップなのに、すりぬけ地獄。
   欲しいものが2種類1枚ずつ出ただけ!」

ナル「そうだったっけ?
   なんか俺ばっかりツイてて悪いな。」(;・∀・)

私 「いいよいいよ。
   今までの運の悪さは、このアニバガチャのために
   運を貯めてたんだって信じてるから!じゃ、引こう!」


    という感じで、ガチャを引き始めたんですが・・・・



    1天井(10連20回)の結果、

    ナル SSR 6枚(うち、ピックアップ4枚
    私  SSR 4枚(うち、ピックアップ0枚


     e3407.jpg


ナル「ピックアップが全く出ないなんて、おかしいな。
   ママだけ別のガチャ引いてるんじゃないか?」

私 「んなわけねーだろ!同じだよっ!」( ノД`)

ナル「ほんとに?」(;・∀・)

私 「くどいっ!この画面を見ろ!」

ナル「ほんとだ。(;・∀・)
   今日はもうガチャやめとくか?
   ステップアップガチャっていうのも気になるんだが。」

私 「うん。やめとく。
   ステップアップガチャのキャラのやつは
   すごくお得だから引くつもりだけど、
   今日は運がなさすぎて駄目だと思う。
   すり抜けで出たSSRも3年前に実装されて
   型落ちになって使えないやつばかりなんだもん。
   は~~、やんなっちゃう。
   ウマ娘をやる気がダダ下がりだよ。」

ナル「そのくらいで、やる気なくさないでくれよ。」

私 「そのくらい?」(ピクッ)

ナル「いや、なんでもない。すまんすまん。(;・∀・)
   え~と、俺はこの後どうしようかなぁ。
   ガチャはまた今度にしようか・・・とその前に、
   無料チケットが10枚以上あるから引いておこう。
   無料チケットだから期待できないけど・・・・
   おやおや?これは一体どうしたことだ?」(;・∀・)

私 「どうしたの?」

ナル「虹色に光って、ピックアップのSSRが出た。

私 「くそーー!くやしすぎる!
   私も無料チケット10枚あるから引いてみる!
   今ならナルの運のおこぼれが・・・」

ナル「ママは やめとけ!」(;・∀・)

私 「ぐわーーー!真っ白!全てハズレだー!」

ナル「やっぱりな。(;・∀・)
   今日はもうおとなしくしておけ。」


     (´;ω;`)ウゥゥ・・やめときゃよかった




       その後、毎日10連(無料)引いてたんですが、
       ナルはさらにピックアップのSSRをゲット。
       私もSSRは出たんですが型落ちのやつでした。


       ナルは2天井でストップできそうですが、
       私は3天井までず~っと引くことになりそうです。
       いいもん!どうせこんなことだろうと思って
       3天井分以上のジュエルを貯めてるもん(´;ω;`)

       ウマ娘のガチャ、本当にシブイわ・・・はぁ~。







ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

             50-osu-anime.gif





スポンサーサイト



ガチャで良い引きしたら(3408)


     前回の絵日記の続きです。


     ウマ娘3周年ガチャの無料10連の最終日、


ナル「おはよう~!(・∀・)
   今日で無料10連は終わりだったっけ?
   ママは無料のが終わったら、そのまま2天井するのか?
   それでも無理なら3天井か 4天井するのか?」

私 「え、縁起でもないこと言わないでよ。(;゚Д゚)
   2天井でなんとかなるはず・・・たぶん。
   あ~、心拍数あがってきた。
   今から引くから!横で見ててよ!」


    というわけで朝っぱらからガチャを引きまくり・・・

    なんと!

    2天井でお目当てのサポカ8枚を引けたのです。
    (天井交換分で、2種のサポカを完凸できる)


私 「ほんとに引けた。(´;ω;`)
   しかも、無駄にカブらずに・・・信じられない。」

ナル「よかったな。
    ママは半年前のハーフアニバガチャのときは、
    3天井でやっと完凸できたもんな。」

私 「3天井半! 700連だよ!
   しかも、ダブルピックアップの片方ばかり引いて
   心が折れてあきらめて終了!」(#^ω^)

ナル「そんなに引きが悪かったんだ。」(;・∀・)

私 「そう!そんなに悪かったの!
   でも今回の私は違う。ふふふ。
   あ~、めっちゃ嬉しい~!(*´▽`*)
   さあ、次はナルがガチャ引く番だよ。」

   
ナル「いや、俺は仕事から帰ってきてからにする。
   ママが運が良い分、俺の運が下がりそうだから。


     (;´∀`) オイオイ!
          でも不思議と腹が立たないわ~。
          引きがよかったもんね~。ホホホホホ



・・・夕方・・・


ナル「ただいま~。」

私 「おかえり~!待ってたよ~!
   早くガチャ引きなさい!」(*^▽^*)ニヤニヤ


     e3408.jpg


ナル「言われなくても引くってば!
   ちょっと準備があるから待て!」

私 「え~!準備なんていらないでしょ!?」(*^▽^*)ニヤニヤ

ナル「いるんだよ!
    ガチャをいっぱい引くときは、
    仮面ライダーのベルトをするって決めてるんだ。
    ていうか、ママ、ずっとニヤニヤしてるな。」(;・∀・)

私 「あ~、ごめんごめん。(*^▽^*)
   今朝ガチャの引きが良かったじゃん?
   あれからずっとニヤニヤが止まらなくって~♪」

ナル「そのくらいでニヤニヤが止まらない?
   ずいぶん哀れな・・・いや、失礼。(;・∀・)
    些末なことで喜ぶのは良いことだな。


      (*^▽^*) 些末って言うな!
            喜んでもいいじゃ~ん!
            滅多にないことなんだから♪




       この後、ナルはライダーベルトを装着してガチャ開始。
       2天井+10連で、2種を完凸!



      ナル「なんか、俺ばっか、いつも引きが良くて悪いな。」

      私 「いいよいいよ。今日の私は気分がいいから、
         ナルが私の3分の2のジュエル消費で終わっても
         ちっとも気にならな・・・いや、おもしろくはないな。」

      ナル「だよな。」(;・∀・)



      それでも、この後3日間はニヤニヤしてました。
      思い出し笑いというか、思い出しニヤニヤ(*^▽^*)

      いや~、やっぱ、ガチャってヤバイわ。
      脳内麻薬ドバドバだもん。
      皆様も、ガチャと課金は計画的にね!(*^▽^*)






ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

             50-osu-anime.gif





TSUTAYA閉店(3409)


    ナルと私は漫画が大好きなので週に一度
    TSUTYAに行ってコミックレンタルしているのです。
    (歩いて行ける距離にあったTSUTAYAが閉店した
     ので、車で10分のTSUTAYAに行ってます)



私 「あっ!大変!ナル、この張り紙、見て!」

ナル「・・・・今月末で閉店?この店も?(;・∀・)
   すごく近所のTSUTAYAが閉店して、
   2番目に近いこの店に通い始めたばかりなのに。」

私 「そう、この店も今月末で閉店・・・(;´Д`)
   また、コミックレンタルできるお店、さがさなくちゃ。
   ここから一番近いTSUTAYAってどこだっけ?
   ゲオとか、別のお店にするべきかなぁ?」


     e3409.jpg


ナル「・・・この際、コミックレンタルはあきらめるべきか?
    紙の漫画を読む時代はもう終わりなのかもな。」

私 「いやいや、私はまだ紙の漫画が読みたいよ!
   ちょっと待ってて! レジの人に
   『ここから一番近いTSUTAYAはどこですか?』
   って聞いてくるから!」


    レジの店員さんに、ここから10分の距離に
    大きなTSUTAYAがあることを教えてもらい、
    車にのりこんでそこまで移動。


私 「はい、着いたよ~!」(´▽`*)

ナル「意外と近いな。」

私 「近くはない。自宅から車で20分だもん。
   さっき店員さんに聞いた話だと、
   このA店は比較的新しいお店だし、
   市内で一番大きくて商品がたくさんあるし、
   ここは絶対に閉店しないっぽいよ。
   実は私、このA店って来た事あるんだよね。
   オープンしたときで、すごく綺麗だった~!」(´▽`*)

ナル「そうか。じゃ期待できるな♪」(・∀・)


     私とナルが店内に入ってみると、


      Σ(゚д゚lll)ガーン
           レンタルコーナー、めっちゃ
           ちっちゃくなってるーー!



ナル「ものすごく広い店なのに、
   コミックレンタルのコーナー、小さくないか?
   DVDレンタルコーナーも小さい・・・・
   普通の本屋(新刊販売)と文具コーナーが大半。
   レンタルはどうなってしまったんだ?
   あと、あそこにたくさんあるテーブルとイスはなんだ?
   だれも座ってないけど、休憩コーナーか?」

私 「カードゲーム対戦用のテーブルとイスじゃない?」

ナル「あ~、遊戯王カードみたいなヤツか。
   それにしても、こんなにたくさん必要か?
   ぜんぜん使ってないじゃないか。
   お客さん、すごく少ないし・・・・(;・∀・)
   そう遠くない未来に閉店する予感が・・・」


       ( ノД`) うわーーん!
            そんな予感やめてくれー!




       お店に行って漫画をパラパラして選ぶっていう
       楽しみがなくなるのはすごく寂しいけど、
       コミックレンタルが消えていくのは仕方ないのかなぁ。

       電子書籍も嫌いじゃないんだけど、やっぱ紙!
       って思うのは、年寄りの考えなのか。はぁ~(;´Д`)







ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

             50-osu-anime.gif





孫もイチゴ好き(3410)


     みてね(アプリ)にアップされていた写真を
     久しぶりに見てみると、孫・タロウがイチゴを
     おいしそうにパクパク食べている姿が!


私 「ナル、見て見て!
   タロウ君がイチゴをにこにこしながら食べてる。
   少し前に イチゴは酸味があるからあまり好きじゃないって
   聞いてたけど、成長してイチゴ大好きになったみたい。」

ナル「ほんとだ。(・∀・)
   パクパク食べてるな。
   でも、すぐ後に大泣きしてる写真があるけど・・・」


     e3410.jpg


私 「それは、イチゴを食べ終わった後の写真。
   イチゴが消えてなくなったって怒ってるんだよ。」

ナル「消えてなくなったって・・・(;・∀・)
   自分が食べてしまったのに?」

私 「まだ1歳7ヶ月だもん。
   そういうの、わかんないんだよ。
   ほら、こっちの動画を見て!
   イチゴを食べまくった後に、イチゴを探す姿が!
   テーブルの上には無いから、
   お母さんとお父さんの口の中に隠してないか
   口を開けてもらって じっと見てる。かわいい~♪」(´▽`*)

ナル「口の中・・・食べかけでも いいのか?」(;・∀・)

私 「いいんだよ。ちっちゃい子は気にしないの。」

ナル「俺もそうだったのか?」

私 「ナルは・・・・どうだったっけ・・・う~ん、
   少食だったから、こういうことはなかったかも?
   ゆめのほうが こういうのはあったね。
   ゆめは基本的に少食なんだけど、たま~に
   狂ったように爆食いしてたもん。」

ナル「あ~、そうだったな。(;・∀・)
   深夜に救急病院に連れていって
   朝まで付き添ったのを思い出したよ。
   あれ、結局のところ、食べ過ぎだもんな。」


      (^▽^;) そういうこともあったわ。
           なつかしいなぁ~。




     その日の晩は、ゆめがまだ小さい頃の夢を見ました。
     結構リアルな夢で、せつなくて涙がぽろぽろ。
     あれから長~い年月がたったんだなぁ。
     あのころは大変なことがいっぱいあったけど、
     あのころに戻って幼いナルとゆめを抱っこしたいなぁ(´;ω;`)



     空の巣症候群(★)っぽくなってしまって、
     絵日記の更新がなかなかできなくてごめんなさい。

     元気になったらまた ぼちぼちマイペースで更新します。






ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

             50-osu-anime.gif





ポケGOで春を感じる(3411)


   朝食後、いつものようにポケモンGOを起動し、
   自宅のそばにいるポケモンをゲットして
   近所にあるポケモンジムの状況を見ていると・・・



私 「あっ!近所の公園のジムが青色になってる!
   ポケモン置いてくるから、ナルのスマホも貸して!」

ナル「はいはい。」(;・∀・)


      e3411.jpg

     (注・ポケGOは全員3つのチームに分かれていて
      私とナルは青色チームに所属。3つのチームで
      いつもジムを取りあって戦っているのです)

     

ナル「あと30分で仕事に出発だから、
   すぐに帰ってきてくれよ!」(;・∀・)

私 「わかってるって!
   近所だから往復15分で帰ってくるから!」


     というわけで、私はスマホを2つ持って
     ポケGOを起動したまま早歩きで公園へ。


私 「ただいま~。は~、残念だった。」

ナル「ムダ足だったのか?」

私 「6つ中5つも空きがあったし 早歩きで行ったのに、
   私が公園についた時には空きが1つになってたの。
   だから、ナルのポケモンだけ置いてきた。
   あ~、春になったんだなぁ。」

ナル「春?いきなり何だ?」

私 「私の移動中に空きが4つ埋まってたんだけど、
   その4つがめちゃくちゃ弱いポケモンだったの。
   かわいいけど、CPがすごく低くて・・・」

ナル「ピカチュウとかか?」(;・∀・)

私 「そう!ピカチュウとかちっちゃい可愛い系の!
   ジムの主は強かったけど、そのほかは
   CP300以下のポケモンばかり・・・」

ナル「で、なんで春なんだ?」(;・∀・)

私 「春休みになって新入学記念でスマホを買ってもらった
   子供たちがたくさんいて、スマホアプリで何かいれようって
   ことになって親御さんと相談して、ポケモンGOならいいよって
   ことになって、ダウンロードしてプレイし始めて、
   ジムにポケモンを設置できるようになって嬉しくて
   かわいいポケモンをつい置いちゃったんだろうなぁって。」

ナル「よくそんな深読みできるな。」(;・∀・)

私 「深読みってほどじゃないと思うけど。(^▽^;)
   ポケGOで春を感じるのはいいことじゃん?」

ナル「いや、そんなことよりも
   鼻水が止まらないほうが春を感じるでしょ。
   花粉症がひどくなって春だなぁって。ママだって
   ティッシュをめちゃくちゃ使ってるじゃないか。」


      (^▽^;) そりゃそうだ!
           花粉症にはツラい春だもんね





        私もナルも強度の花粉症。
        スギ花粉以外にもいろんな花粉で鼻水じゅるじゅる。
        薬を飲んでても、かなりツラいのです。



        花粉がキツいから出かけたくない気持ちになるけど、
        ポケGOのレイドバトルがあるので土日は出かける予定。
        ポケGOは引きこもりにならないためにもいいソフトだなぁ、うん。







ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

             50-osu-anime.gif





風邪ひくと太る(3412)


     風邪をひいてしまい数日間は自宅で安静に過ごし、
     すっかり元気になったのですが・・・



私 「(鏡を見て)あれっ?Σ(゚д゚lll)
   私、首周りに肉がついてると思わない?
   もしかして、太っちゃったのかなぁ・・・
   (アゴの肉をつまみながら)こんなに肉がある・・・

ナル「もとからだろ!」

     e3412.jpg


       (; ・`д・´) オイッ!


私 「二日間あまり動いてなかったからなぁ。
   風邪ひくと太るのは仕方ないよね?」

ナル「いや、風邪ひくと普通はやせるんじゃ?」

私 「安静にして栄養のあるもの食べて寝てたら
   太るでしょ~が!」

ナル「栄養のあるものっていうか、ママ、
   最近おかしをたくさん食べてなかったっけ?」

私 「たくさん・・・は食べてないよ!ちょっとだけ!
   とりあえず体重を測ってみる。
   下着姿になるから、ナルはあっちむいてて!」

ナル「はいはい。」(;・∀・)


    いつも体重を測っているスタイル(下着)になり、
    二日ぶりに体重計の上にのると、


私 「1キロ増えてるー!」( ノД`)

ナル「たった1キロでそんなに騒がなくても。」(;・∀・)

私 「そりゃあ、騒ぐよ!
   1キロ痩せるのは大変なんだよ?
   ナルってば全然わかってないんだから、もう!」

ナル「まあ、また痩せたらいいじゃないか。
   ママはちょっと前までダイエット頑張ってたんだし、
   その気になったら 1キロくらいすぐだろ?


     (;´Д`) そうだったらいいけどなぁ




     元気になったので、低カロリーな食事にもどして
     柔軟体操や散歩したりしたんですが、変化なし。

     太るのはあっと言う間なのに減量するのは大変。

     もうすぐ春なので、時々プールに行こうと思います(^▽^;)






ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

             50-osu-anime.gif





花見の場所取り(3413)


     娘夫婦たち・私たち・ばーちゃんたち・合計7人で
     日曜日に田舎の大きな公園でお花見をすることになり、



私 「ナル、お花見の場所取りってできる?
   全員が集合する1時間前に私が車で送迎するから
   よさそうな場所にシートしいて座ってて欲しいんだけど。」

ナル「えっ?よさそうな場所って?(;・∀・)
   俺、ぜんぜんわからないんだけど・・・
   ママも一緒に場所とりすればいいんじゃ?」

私 「私はナルをお花見の公園に連れて行った後に、
   ばーちゃんたちを迎えに行って、
   予約してたお弁当を取りに行ってから
   公園に戻ってくる予定だから無理!
   早めに行って良い場所をとったほうが、ナルも
   快適に過ごしやすいと思うから、頼むよ~!」

ナル「わかった。(;・∀・)
    でも適切な場所の指導だけは頼む!」


       (^▽^;) 適切な場所・・・かたいなぁ
            フィーリングでわかってくれよ



    というわけで、お花見の前日にの昼に
    私とナルは公園に下見に行ったんです


ナル「土曜日なのに、人が結構いるなぁ。」

私 「そうだね。(´▽`)
   あっ!お花見の場所取りは、
   あそこに見える東屋が第一候補ね!」


     e3413.jpg


ナル「あずまや?・・・あ、あの屋根のところか、わかった。
    あそこが取れなかったときは、どうすれば?」

私 「第二候補がむこう側のイスがいっぱいあるところ。
   第三候補が更にむこう側の芝生の上ね。」

ナル「芝生って・・・一面に広がってるけど、どこ?」

私 「それはナルにまかせるよ!
   地面が平らで 汚くなかったら どこでもいいから。
   それは判断できるでしょ?」

ナル「そ、そうだな。」(;・∀・)


    公園内をゆっくり散策した後、車に乗り込むと


ナル「ひぃーっ!Σ(゚д゚lll)
   今、何か黄色いものが俺の耳をかすめて
   車の中に入った!虫だ!虫!虫!」

私 「えっ?虫なんていないよ?」

ナル「いるよ!絶対にいる!
   後ろのほうに飛んで行った!

   ママ、殺虫剤はどこだ?」Σ(゚д゚lll)

私 「車の中にはないってば!
   とりあえず、全てのドアを開けっ放しにして
   虫が出ていくのを待つことにしよう。」


     まつこと10分。虫は出ていく気配なし。


私 「この虫、木の色に擬態したカメ虫だね。
   もうあきらめて家に帰ってから やっつける?」

ナル「無理だよ、無理!
   虫と一緒にドライブなんてできない!」


      (^▽^;) ドライブじゃないってば!


ナル「とりあえず、何かでつついて やっつけよう。
   後部座席の置き傘があったよな・・・
   よし、これでやろう!えいっ!
   あ・・・車のすき間に落ちていった。
   これって死んだ・・のか?」


私 「死んでないと思・・・
   いや、死んだ死んだ!
   よかったね♪ じゃあ、帰ろうか。」(^▽^;)

ナル「それ、絶対に死んでないヤツじゃないか!
   でも、すき間に落ちていったのは
   どうすることもできない・・・(´;ω;`)
   もう! なんで虫は俺につきまとうんだよ!」


      (;´Д`) たしかに。
           昔っから、虫はナルに
           すごく つきまとってはいる。
           虫用フェロモン出てるのか?






       黄色いカメ虫は、あとで無事に発見。
       カサでつつかれて足が折れて弱ってたけど、
       窓際をよたよたと歩いていて、
       自宅からもってきた殺虫剤で撃退しました。




      「カメ虫のせいで散々な思いをしたけど、
       公園で駐車するときは木のそばはやめること、
       花見に虫よけスプレーと殺虫剤は必須なことが
       わかったから、よかった~。」(・∀・)

      「まさかとは思うが、公園内で殺虫剤をまくのは
       やめなさいよ?みんなに迷惑だから!」

      「えっ?まきまくりたかったんだけど・・・」(;・∀・)



      お花見の下見で様々な学びを得たナルでした~。







ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

             50-osu-anime.gif





Copyright © むっか(mukka)