アフレコ体験・前編(2600)


    うちの家族は、漫画・ゲーム・アニメが大好き!
    声優さんのお仕事にもあこがれているのです。
    (注・なりたいわけではない!)

    ○○○アニメーション学院の
    【おそ松さん】でアフレコ体験(出張体験入学)
    おもしろそうだったのでナルが参加、
    ゆめと私は見学することにしていたのですが・・・


係員「予約の代表者のお名前をお願いします。」

ナル「○○ナルです。」

係員「はい、ありがとうございます。
    お友達の名前は○○ゆめさんですね。
    では、参加するお二人は
    アンケート用紙にご記入お願いします。」

ゆめ「ちょっ!(-゛-メ)
    なんで私も参加することになってんの!」

ナル「す、すまん。(・∀・;)
    アフレコ体験の予約のページ(PC)には、
    保護者と友達の欄しかなくて、
    ゆめちゃんは保護者じゃないから
    友達のところに書いたら、こんなことに・・・」

私 「いいじゃん!
   ゆめも参加するなんて、楽しみ~♪」

ゆめ「ちっ!しゃーねぇな。」


     (^▽^;)  ガラが悪いなぁ、もう!
          だが、ゆめは結構やれるはず!
          アマチュア劇団の子役、やってたもんね



    参加する人たちは会場の前の方の座席、
    見学者(保護者)は後ろの方の座席へ。
    参加者は9割が若い女子だったのです。



      (;´Д`) よくよく考えたら、
           ゆめ、手を抜くかもしれないな。
           「真面目に、ちゃんとやれ!」って
           ゆめのスマホにメールしておこう。



    しばらく待った後、
    アニメーション学院の説明(入学の勧誘)が始まり、
    その後、いよいよアフレコ体験がスタート。



係 「それでは、今から台本を配ります。
    参加者、見学者、全員に配りますが、
    後で回収しますので大事に扱ってくださいね。」


     台本を見ると、おそ松さん・7話★
     トッティがスタバで働いているところへ兄さん達が来て
     コーヒーをオーダーして席につくシーンだったのです。


係 「参加者の席は、6人ずつに分かれてますね~。
   アフレコは、その6人グループでやります。
   おそ松さんの6人兄弟の誰の役をやるか、
   話し合いですぐに決めてください。」


      ガタガタッ!
      (席を立ち6人組で話し合いを始める参加者)



      (´▽`) よかった~!
           ゆめとナルは同じグループだ。
           話し合いもスムーズに・・


       e2600.gif
             (注・周囲に人がいっぱいいます)



       Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!

       全然スムーズじゃねー!
       ナル、カチンコチンだーー!






                            【後半に続く】
 

      

ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

                   50-osu-anime.gif



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
My page
最新コメント
プロフィール

むっか(mukka)

Author:むっか(mukka)

漫画・アニメ・ゲームが大好きな
オバチャンです。
娘(ゆめ)と息子(ナル)と、田舎で
のんびり仲良く暮らしてます。

2002年から絵日記をかいてます。
(詳しくは こちら

よかったら、掲示板★にも
コメントしてね。(´▽`)

Amazon人気ゲーム Top 10
FC2カウンター
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
510位
アクセスランキングを見る>>
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: