東京旅行・その1(2651)


     私・ゆめ・ナルで東京旅行に行く日、
     旅行慣れしてないナルは早起きしてソワソワ、
     就活で旅行慣れしたゆめは出発ぎりぎりまで爆睡、
     私は出発ぎりぎりまで何度もトイレに行き(いつものこと)、
     いつものように軽い口喧嘩しながら駅に着いたのです。


・・・特急列車に乗り込む前・・・


ゆめ「はい。今からキップをわたします。
    絶対になくさないようにしてくださいね。」

私 「ゆめ、修学旅行の引率の先生みたい。」

ナル「ほんとだな。」(・∀・)

ゆめ「実際そうじゃねーか!
    旅行中はオレの言うことに服従しろよ!
    口答えするんじゃねーぞ!」


      (;´Д`) オイオイ!
           ガラの悪い先生だなぁ



・・・旅行カバン2つ持って特急列車に乗り込み・・・・


ゆめ「二人掛けの椅子だから、二手に分かれなくちゃね。
    ママと私は二人で同じカバンを使ってるから隣同士、
    ナル君がもう1つのカバンを持ってあっちに座って!」

ナル「わ、わかった。」(・∀・;)

私 「めっちゃ緊張してるみたいだけど、一人で大丈夫?」

ナル「だいじょうぶだ。
    列車に乗るのは初めてというわけではないが、
    ものすごく久しぶりだからな。
    いささか緊張している。


      (^▽^;) いささかってレベルじゃないな


私 「離れて座るっていっても、近くにいるから!
   わかんないことがあったら、いつでも聞いて!」

ナル「そうだな・・・・
   シートベルトはどこにあるんだ?
   いつ しめればいい?」

    


      e2651.gif



      `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! 



私 「ねーよ!
    ゴホン・・・列車にシートベルトはありません。
    ゆえに、する必要はありません。」

ナル「なるほど。承知した。」

私 「旅行カバンに入れ忘れたものがあったり、
   必要な物を思い出したら、後で言ってね!
   旅行先は都会だから、お店もコンビニもいっぱい
   あるから!じゃあ!」


    私が少し離れた席にすわろうとすると


ナル「ちょっと待て!今、思い出した。
    ツメを切るのを忘れたから、爪切りが必要だ。」

私 「爪は、旅行前に切っとけよ!
    ・・・まあ、いいや。たしかに爪が伸びてる。
    後でコンビニで買いましょう。」

ナル「それから、リップクリームも頼む。」


      ( ̄Д ̄;; なんどすて?


私 「・・・必要ないんじゃない?
   ナルのくちびる、あれてないし。
   どうしても必要なら、ゆめか私のを貸すよ?」

ナル「いや、この際だから自分専用の
   リップクリームを持っておきたい。
   
男のたしなみだからな。


     ヽ(∴`┏Д┓´)ノ たしなみだったら、
               事前に準備しとけよっ!





      ナルが特急列車に乗るのは、中学校の修学旅行以来。

      路面電車などの車両が短い列車は
      シートベルトをしなくていいのは知ってたけど、
      特急列車や新幹線ではするのかと思ってたようです。


      いや~、知らないってコワイ。(^▽^;)





      東京旅行の絵日記は、しばらく続きます。





ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

                   50-osu-anime.gif



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
My page
最新コメント
プロフィール

むっか(mukka)

Author:むっか(mukka)

漫画・アニメ・ゲームが大好きな
オバチャンです。
娘(ゆめ)と息子(ナル)と、田舎で
のんびり仲良く暮らしてます。

2002年から絵日記をかいてます。
(詳しくは こちら

よかったら、掲示板★にも
コメントしてね。(´▽`)

Amazon人気ゲーム Top 10
FC2カウンター
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
309位
アクセスランキングを見る>>
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: