ソーダバーの季節(2783)


    ナルがひどい下痢をした翌日の出来事。



ナル「あ~、暑い暑い!
    ソーダバー食べようっと♪」

私 「ちょっと待ちなさい!
   昨夜の下痢の原因、ソーダバーのせいじゃない?
   それ、食べないほうがいいよ!」

ナル「えーーー!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
    嫌だよ、こんなに暑いのに!
    ソーダバーが原因って決まったわけじゃないだろ!
    俺もママもしょっちゅう下痢してるんだから!
    ソーダバーを食べてないときだって下痢してるのに、
    そんな とんでもないインネンつけるなんて、
    ソーダバーに失礼だよ!」

私 「まあ、たしかにそうだけど・・・
   ファミリーパックのバニラアイスも買ってあるから、
   それをスプ-ンを使ってゆっくり食べたら?
   ソーダバーは、シャーベット系だから
   冷たすぎると思うんだよね。」

ナル「いやだ!ソーダバーを食べる!」


      ナルがソーダバーを食べ始めたとたん、
      リビングにさわやかな甘い香りが広がり、


私 「おいしそう・・・私も本当はソーダバー好きなんだよね。
    食べようかなぁ~。どうしよっかなぁ~。」

ナル「迷うことはない。食べなさい!」(・∀・)

私 「そやね。ソーダバー、うま~♪」(´▽`)



・・・1時間後・・・


     私は下痢になり トイレに長い間こもり、
     ナルに正露丸と水をもってきてもらったのです。


ナル「おっ!やっと トイレからでてきたか。」(・∀・)

私 「うん。正露丸、ありがとう。
   やっぱりさ~、ソーダーバーって・・・

ナル「ストップ!これ以上言うな!
   ソーダバーに対する風評被害だ!
   俺は下痢してないんだから、
   ソーダバーを責めるのはお門違いだ。」


私 「責めてるわけじゃないんだよ。
   私たちのようなスーパー下痢親子には、
   ちょっとハードルが高いというか・・・」

ナル「俺は下痢をしていない。
    ママは年寄りだから下痢をした。
    ただそれだけのことだ。」
(きっぱり)


      ヾ(*`Д´*)ノ 年寄りじゃないもん!
              まだ中年だもん!




・・・さらに1時間後・・・


    ナルがトイレからなかなか出てこないと思ったら、


ナル「ママーー!ママー!
   今すぐ 正露丸と水を
   持ってきてくれ!頼む!
   さっき、俺もママに
   持ってきてやっただろーーー!」



      e2783.gif


      (;´Д`) お前も下痢してるじゃねーか!






      私達・スーパー下痢親子には
      ソーダバーはキツすぎるようです。

      ソーダバー、好きなのにーーー!
      真夏に食べるソーダバー、
      すっごくおいしいのにーー!(。´Д⊂) ウワァァァン!!



      こういうときだけは、
      ゆめ(便秘が得意!)がうらやましい私でした。


    




     ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

                   50-osu-anime.gif




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリ
My page
むかふ~ん日記(HP)
(2002年7月1日~2015年)

むっか★Twitter
(時々つぶやいています)

携帯写真日記
(最近は更新してません)
プロフィール

むっか(mukka)

Author:むっか(mukka)

漫画・アニメ・ゲームが大好きなオバチャン。娘(ゆめ)と息子(ナル)と、田舎でのんびり暮らしてます。

2002年からずっと絵日記をかいてます。最近は 若いころに弾いてたベース(Fender Precision Bass)をひっぱりだして練習してます。

もしよかったら、掲示板★にも
コメントしてくださいね♪(´▽`)

最新コメント
Amazon人気ゲーム Top 10
リンク
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2809位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
323位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ