FC2ブログ

障害者として生きていく?前編(2852)



     1年くらい前の出来事。

     ナルが専門学校を卒業して1年。
     就職活動はしたものの就職先は決まらず、
     バイトを少ししてやめるという生活だったころ、



私 「ゆめ、相談があるんだけど、いい?
   ナルの就職のことなんだけど、
   障害者枠で就職させようと思ってるんだけど・・・」

ゆめ「あ~、いいんじゃない?」(´▽`)

私 「軽いな、オイッ!もっと真剣に考えてよ。」

ゆめ「考えてるってば!
    で、どうすれば障害者ワクで就職できるの?」

私 「障害者手帳を申請して、それをもらって、
   障害者むけの職業訓練をじっくり受けてから
   障害者枠での就職をめざそうと思ってるの。
   結構いいところに就職できるみたいだから。」

ゆめ「いいじゃん。それでいこう♪(´▽`)
   でも、障害者手帳もってないけどどうすんの?」

私 「まず、心療内科に7~8カ月通って
   発達障害の診断書を書いてもらう。
   そして、保健所で障害者手帳を申請。
   その数か月後に手帳がもらえる。」

ゆめ「あ~、結構かかるんだね。でも、いいじゃん。
    それでいこう♪」(´▽`)

私 「ゆめ、さっきから返事が軽いけど本当にいいの?
   家族に障害者がいるという意味をよく考えてる?
   ナルは障害者としては軽いんだよ?
   ナルは、人よりは少し劣っているところがあるけど
   個性的でおもしろいって言われることも多いんだよ?
   グレーゾーンなんだよ?」

ゆめ「 (゚Д゚)ハァ? ママ、ナニ言ってんの!
   若いうちは個性的でおもしろいって言われても、
   年をとると ただのキモい中年になるんだよ!
   そこんとこ、よく考えなさい!」



      e2852.gif


        (-公-;) キモい中年・・・
             うわ~、想像したくない。



ゆめ「生きていくには、金が必要!
    金をかせぐためには、働かなきゃ!
    いい就職先をゲットできるなら、
    障害者枠でも何でもいいじゃん!」

私 「おっしゃるとおりです。」

ゆめ「でしょ~?」(´▽`)

私 「だがしかし、少し考えてみてほしい。
   ゆめが結婚するとき、妊娠出産を考えるとき、
   身内に障害者がいるということは問題になる・・・
   かもしれないし、ならないかもしれない。」

ゆめ「はい~?なんでやねん!」

私 「結婚相手やその親族が、嫌がるかも。
   リスクのない相手と結婚したいし、
   障害児が生まれる可能性を考えたりとか・・・」

ゆめ「そんなこと気にする相手はお断りだっ!
    それに、私、結婚する予定ないよ!
    彼氏もできたことないんだからね!


       (^▽^;) うん、知ってる。


私 「まあ・・・急に縁ができる可能性はなくはないでしょ?
   とにかく、身内に障害者がいるというリスクはよく考えたね?
   ゆめは障害者手帳の申請に賛成なんだね?」

ゆめ「うん、賛成だよ。(´▽`)
    身内に障害者がいるというリスクより、
    ナル君が就職できずに私に一生
    おんぶにだっこ状態になるリスクの方がでかい。」

私 「あ~、たしかに。
   ゆめの結婚については、そのとき考えるか。」

ゆめ「そうそう。(´▽`)
    そのときの状況に応じて最善手を打つ。
    それが勝負に勝つ秘訣でしょ!」

私 「勝負じゃなくて就職だけどね。」

ゆめ「何あまえたこと言っとるんじゃ!
   就職活動は、勝負なんだよ!
   生涯賃金という金がかかったデカい勝負!
   ε-(ーдー)ハァ まったく、もう!
   バブル時代の年寄りには困ったもんだ。」


       (;´Д`) と、年寄りじゃないもん。
            気持ちはヤング(死語)だもん。





        ということがありまして、
        この後でナルに障害者手帳の申請について話をしました。



        それについては、次回の絵日記で。




                         【後編に続く】




  



        ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

                   50-osu-anime.gif




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ゆめちゃんのしっかりした考えに脱帽です。
私もママさんが迷うように、少し勿体無い気もします。スーパーやレストランでもきちんと勤められてましたのに。
皆に可愛がられるキャラってもって生まれた宝物ですよ。
私はどこに行っても嫌われるキャラを持って生まれちゃいました。
もともとは発達障害の検索でたどり着いたのですが、今は癒しのblogとして楽しみにしています。
後編はどうなるのか、待ってますね。

Re: タイトルなし

みーこさん、コメントありがとう。

そう、私が一番迷ってたんですよね。
せっかく今まで頑張ってきたのに~って。

高校だってちゃんと卒業できたし
(偏差値のすごく低い高校だったけど)、
公務員専門学校だって真面目に通ったし
(公務員試験はナルには難しすぎて無理だった)、
アルバイトだってちゃんとできたし
(新人のうちはいいけど足手まといでシフト激減)、
就職活動だってそれなりに頑張ってきたのにって。
(箸にも棒にもひっかからなかったけど)

障害者枠での就職をしてほしい気持ちと、
一般枠でもう少し頑張ってみても・・という気持ちが
せめぎあっていたのは私だけ。
子供たちは現実主義でした~!(^▽^;)
うん、そう育てたのは私なんですけどね。

というわけで、後編も読んできてくださいね~。
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリ
My page
むかふ~ん日記(HP)
(2002年7月1日~2015年)

むっか★Twitter
(時々つぶやいています)

携帯写真日記
(最近は更新してません)
プロフィール

むっか(mukka)

Author:むっか(mukka)

漫画・アニメ・ゲームが大好きなオバチャン。娘(ゆめ)と息子(ナル)と、田舎でのんびり暮らしてます。

2002年からずっと絵日記をかいてます。最近は 若いころに弾いてたベース(Fender Precision Bass)をひっぱりだして練習してます。

もしよかったら、掲示板★にも
コメントしてくださいね♪(´▽`)

最新コメント
Amazon人気ゲーム Top 10
リンク
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
292位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ