fc2ブログ

むかふ~ん日記

Home > 絵日記 > 障害年金申請(3209)

障害年金申請(3209)


     だいぶ前の話になります。



     ナルの障害年金の申請をすることになり、
     障害年金の相談員(大学病院の職員)さんと
     月に一度いろいろ相談にのってもらっていたのです。



職員「先月お話した書類、準備できましたか?」

私 「はい。ここに全部そろってます。」

職員「すばらしい!
   すぐにそろえてくれる人、なかなかいないんですよ?
   最初に通っていた精神科に数回、年金センターに数回、
   あと、市役所とかあちこち行かなきゃいけないから、
   時間も手間もかかって大変だったでしょ?」

私 「いや~、私、暇なもんで。(^▽^;)
   障害年金申請の書類はこれなんですが、
   コピーをとってそれに鉛筆で下書きしてみたので、
   目をとおしていただけますか?」

職員「えっ!書き方、難しいのにわかりました?」

私 「ネットで・・・いや、パソコンで調べてました。」

職員「すごいじゃないですか!(´▽`)
    ナル君、お母さんが優秀でよかったね?」

ナル「は、はい。」(;・∀・)


     職員さんが私の書いた書類に目を通しつつ、
     ナルにいくつか質問した後、


職員「いい感じに書けてると思います。
   ですが、まだまだ足りませんね。
   お母さんが思っているよりも
   ナル君の障害は重いと思いますよ?」


私 「えっ?そうですか?」

    ちらっとナルを見ると、ナルはうたた寝中!


     e3209.jpg


      (;´Д`) さっき質問に答えたとこなのに
          光の速さで寝るなよ~!


私 「ちょっ!ナル、起きなよ!」(小声で)

職員「そのままでいいです。
    睡眠科と精神科の診察で疲れてるんでしょ?
    眠らせておきましょう。」(´▽`)

私 「わかりました。」

職員「お母さんは発達障害のお子さんをじょうずに育てて
    いらっしゃいますが、それゆえに慣れてしまってるんです。」


       (^▽^;) わ~い!褒められた~♪
            って、喜んでる場合じゃないか


職員「この障害年金の書類は、お母さんが書かれたんですよね?
   ナルくんも一緒に考えたんですか?」

私 「いえ、ナルは『難しくてわからない』と・・・」

職員「ですよね。
   この書類一式は結構むつかしいので、
   悩んでなかなか書けない人が多いんですよ。
   お母さんは非常に卓越した文章で
   ナルくんの成育歴を書かれていますが、
   どれも冷静に客観視した表現なのです。
   これでは障害年金には絶対に通りません!

私 「・・・じゃ、どうすれば?」

職員「もっと主観を入れて、どんなに苦労したかとか、
   自分はどんなにダメでどんなにツライかとか、
   いっぱい書いてください。
   ここはそういうアピールをする場所です!

私 「なるほど。」

職員「不正で障害年金を得ようとする人も結構いるので、
   障害年金の審査は年々きびしくなっているんです・・・・
  ナル君は障害年金をもらうべき人ですし、
  お母さんも優秀な方ですので、
  がんばって一発合格しましょう!」


    
 (^▽^;) 一発合格・・・お受験かよっ!


私 「わかりました。頑張って文章を練ってきます。
   文章の量は今の1、5倍くらいにしたほうがいいですよね?」

職員「今の3倍にしましょう!
   赤ちゃん期、幼児期、保育園、
   小学校低学年、小学校高学年、
   中学校、高校、専門学校、卒業後に区切って、
   言動・エピソード・トラブル・感情など書いてください。
   お母さんならイケますよね?

私 「はい。ナルの幼いころの資料も残ってますし、
   日記も書いてますのでイケると思います。」

職員「よかった。仕上がったら見せてくださいね。
    私でよければ、アドバイスさせていただきます。
    ただ・・・最後は運なんですよね。

私 「運???」

職員「障害年金の審査員・運です。
    これは合格だろうと思っていてもダメな時があって、
    半年後に全く同じ書類を出して合格するとか・・・
    こういう話いっぱいあるんですよ。
    審査員が優しい、ふつう、めちゃくちゃ厳しい、
    どれにあたるか わかりませんから。
    お母さん、運はいいほうですか?

私 「私は運は悪いほうですが、
   アルは非常に運がいいです。
   ね、ネル?」
(ナルをゆすりながら)

ナル「・・・はわわ。」:(;゙゚''ω゚''):寝ぼけてる

職員「じゃ、がんばりましょう!
   万が一、落ちたとしてもあきらめないで!
   何度でもトライすればいいだけですから!」


私 「はいっ!」(´▽`*)

ナル「・・・・はい。」(;´・ω・)





       1ヶ月後、入魂の一作(障害年金申請書類)は完成。

       大学病院の障害年金相談職員さんに見てもらい、
       オッケーをもらって、年金センターに提出。
       (審査の結果は4~5ヶ月後)



        結果は・・・・






        一発合格でしたーーーー!



        パチパチパチパチパチ!(´▽`*)


        障害年金・精神2級を通りました。

        2級か・・・私が思ってるよりナルの障害は重いのね。

        (今さら気付くとは、慣れすぎかよっ!)




        ナルはこの先、会社(A型事業所)での給料と
        障害年金2級の支給で生活できそうです。
        あ~、よかった。(´▽`)

        あとの心配は事件・事故か。
        ナルが悪い人にだまされたりしないように、
        いろんなサギについて教えとこうっと。

        心配はつきないけど、とりあえず ほっとした私でした。






       【追記】

       障害年金申請をするまでの流れをかいておきます。


       心療内科に通う→
       初診から7~8ヶ月受診(必須)→
       障碍者手帳の申請(結果は3~4ヶ月後)

       心療内科に大学病院の紹介状をかいてもらう→
       大学病院の予約とる(混んでて4ヶ月後になった)→
       大学病院で初診→
       年金申請のための検査(3~4か月)→
       年金センターに申請書類提出!
       (結果は4~5ヶ月後と言われてたけど、
        小さなトラブルが重なって半年以上かかりました)



       年金申請するためには2年くらいかかります。
       (手続き・予約に時間がかかったら3年以上かも)

       申請を考えている人は早めに行動しましょう。

 




ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

             50-osu-anime.gif





関連記事
スポンサーサイト



Comments

post
2021-12-12 14:58 
みーこ #702
これはこれから申請しようとしてる人に、大変に役立つ記事ですね!
うちも年金貰ってますが、一応会社勤めもしてるし無理だろうと思って申請もするつもり無かったんです。めんどくさいし。
でも支援学校で、無理って思わないでダメ元で全員申請する事って言われてしたんですよね~。
あまりにも赤裸々に書きすぎて年金事務所の人は読んで引いたかな…って思ったけど、ママさんのこの記事を読んであれで正解だったんだって思いました。
2021-12-13 01:23  Re: タイトルなし
むっか(mukka) #703
うんうん、役にたったら嬉しいなぁ(´▽`)

みーこさんちのお子さんも年金もらってるんですね。
年金申請の書類・手続きなど、大変だったでしょ?
本当におつかれさまでした!

赤裸々、大正解です!
控え気味に書いてたら、年金申請に何度もトライしなきゃ
いけなくなって、めんどくなって心が折れてたかも。

障害年金って、ありがたいですね。(´▽`*)
けっして多くはないものの、ぜいたくしなければ
お給料(うちは短時間なので少なめ)と年金で生活できるもん。
ありがとう、年金! 国に感謝です♪ \(^o^)/
Comment form
Copyright © むっか(mukka)