fc2ブログ

むかふ~ん日記

Home > 絵日記 > お葬式の朝(3345)

お葬式の朝(3345)


    昔の知り合い(音楽関係)が亡くなって
    お葬式に行くことになった日の朝、



ナル「おはよう!ママ、そろそろ起きろ!
   今日は葬式に行くんだろ!
   早く起きて準備しなくちゃいけないだろ!」

私 「おはよう。ありがとう、起こしてくれて。
   お葬式かぁ・・・憂鬱だなぁ。」

ナル「嫌なら行くのをやめたらいいんじゃないか?」

私 「いやいや、そういうんじゃないんだって。
   最近、知人の死が続いて、憂鬱だっただけ。
   前回(5月末に知人が亡くなった)は、
   お葬式に行けなかったから今回は絶対に行くの!」


     前回は遠方だったし家族葬だったしで、
     遺影も見ていないのです。


ナル「なんだ。じゃあ、やっぱり、俺がママの白髪染めを
   手伝わないといけないのか。憂鬱だなぁ。」

私 「そのくらいで憂鬱って言うな!
   昨日1000円カットで散髪してベリーショートにしたから
   かつらから出てる部分は少ないはずだよ。
   簡単だから頼むよ!」


     洗顔し、顔にファンデーションを塗った後、
     かつら(ショートヘア)を装着。


私 「はい、準備できたよ。
   じゃ、かつらから出てきてる白い毛、
   しっかり丁寧に白髪染めしてよ!」


ナル「はいはい。」(;・∀・)


     e3345.jpg


ナル「・・・・・ふぅ~、疲れたな。」(;・∀・)

私 「いや、疲れるの早すぎ!」

ナル「そうは言われても、こういう細かい作業は
   俺にむいてないからなぁ・・・はぁ~。
   後ろ(後頭部)だけでいいよな?」

私 「横もしっかり塗ってよ!
   耳の横とか裏側とか!
   上から下に塗るだけじゃなくて、
   下から上にも塗って各方面からチェックして!」

ナル「注文が多いなぁ。(;・∀・)
   ・・・そろそろ白髪頭のかつらを買ったほうが
   いいんじゃないか?それなら染めずに済むし。」

私 「高い!
  ナルが買ってくれるの?」


ナル「いや。(;・∀・)
   高いなら仕方ないな・・・うん。
   できたぞ!これでじゅうぶんだろ。

私 「ほんとに~?おかしいところはない?」

ナル「ない!」(きっぱり)

私 「いろんな角度から見て!
   気になるところ、本当にない?」

ナル「しつこいなぁ。ない!
   ・・・まあ、あえて言うとするなら、
   後頭部のかつらの毛が二つに割れてて
   かつらの下の網が見えてるけど、
   たいした問題じゃないだろ
♪」


     :(;゙゚''ω゚''): すげー問題だよ!
           台無しじゃねーか!




      あわてて、カツラをブラッシングしたり
      手で かつらの毛を散らして広げたり
      スプレーしたりして何とかごまかしました。
      (このドタバタのおかげで少し元気出たのは助かった)



      先月亡くなった人も今月亡くなった人も60代後半。
      早すぎて・・・今でも信じられません。
      突然の別れが続いて滅入る私でした。







ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

             50-osu-anime.gif





関連記事
スポンサーサイト



Comments

post
Comment form
Copyright © むっか(mukka)