食事妨害(2042)



    部活動が終わって夕方6:30に帰宅したナルが
    むっとした顔をしてこう言ったんです。


ナル「今から担任の先生のケイタイに電話する!
    途中で 『お母さんに代わって』って言われるかも
    しれないから、スタンバイしておいてくれ!」

私 「えっ?何かあったの?」

ナル「食事妨害だ!
    今日、運動場のすみっこで弁当を食べてたとき、
    前に同じクラスだったA(男)とその友人がやってき、
    俺が食べているのを邪魔したんだよ!
    おかげで弁当が食べられなかった!」(怒)

私 「えーーっ!?」


     あわててナルの弁当箱をみてみると、
     ご飯が4分の1残ってるだけ。(おかずは完食)


私 「なんだ!結構食べてるじゃん。
    全然食べられなかったのかと思って
    心配しちゃったよ~。」

ナル「からまれそうになって、急いで食べたからな。
    ごはんも全部食べたかったのに
    アイツらのせいで!」(怒)

私 「具体的にはどんなことされたの?」


ナル「俺の目の前で
   ナゾの踊りを踊った!」


      (  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!



    e2042.gif



ナル「お~い、ナル!
    ナ~ナナ ナ~ナ~♪

    とか言って、いきなり踊りだしたんだ。」


私 「ごめん。全く意味がわかんないんだけど。」


ナル「俺にだってわからないさ!
    弁当をソッコーで食べて去ろうとしたときに
    俺の水筒をAにとられて、
    Aと友人達がそれを投げて遊んで
    俺に返そうとしなかったのも腹が立つ!」


私 「あ~、それはいけないね!」


ナル「そうだろ!?(・∀・)
    だから、あいつらを何とかしてもらうために
    担任の先生に電話するんだ。」




     ナルが担任とじっくり話した後、
     私に代わったんですが・・・・



担任「それにしても、Aはしつこいですね。
    去年から何度も指導しているのに、全くこりない。
    小学生男子が好きな子をからかったり
    イジメたりするパターンにそっくりです。
    もしかして、Aは
    ナルくんのことが好きなんでしょうか?


私 「まさか・・・・いや、実は私もそういう考えが
   頭をよぎったんですけどね。はははは。」

担任「もちろん、ナル君はAのことを
    大嫌いでしょうがね。」(笑)

私 「そうですね。はははは!」


ナル「ちょっと!ナニ笑ってるんだ?」(・∀・;)


私 「もしかして、A君はナルのことが
    好きなんじゃないかって・・・」


ナル「ファック ユーだ!」(`Д´)



    ナルはプンプン怒ってました。



    ホモ~♪というわけではないだろうけど、
    A君はナルのことが気になって仕方なくて
    からかいたい気持ちが止められないようです。

    息子よ、A君はたぶん懲りない!
    次回までに スルー能力を鍛えておいてくれ。






ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

  
 


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
My page
最新コメント
プロフィール

むっか(mukka)

Author:むっか(mukka)

漫画・アニメ・ゲームが大好きな
オバチャンです。
娘(ゆめ)と息子(ナル)と、田舎で
のんびり仲良く暮らしてます。

2002年から絵日記をかいてます。
(詳しくは こちら

よかったら、掲示板★にも
コメントしてね。(´▽`)

Amazon人気ゲーム Top 10
FC2カウンター
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
7135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
810位
アクセスランキングを見る>>
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: