冬休みの宿題(2090)



    冬休み最終日の朝、私が8時に起きると
    ナルはリビングで勉強していたんです。


私 「おはよう、ナル!今日は早いね~。」

ナル「ああ、早く目がさめたんだ。」(・∀・;)

私 「あれっ?
    甘い匂いが部屋に充満してる!
    ナル、何か作ったの?」


    e2090.gif


ナル「あ・・ああ・・・(・∀・;)
    おなかが急にすいたから
    卵焼きを作ったんだ。」(か細い声で)

私 「へぇ~、えらいね。
   私を起こせばよかったのに。」

ナル「そのくらい自分でできるし・・・
    自分で作りたくなったんだよ。ハハハ。」(・∀・;)

私 「おーー!えらいじゃん!
    でも、料理中は換気扇を回してね。」

ナル「す、すまない。
    換気扇の存在をすっかり忘れていた。」

私 「ところで!!
    それ、冬休みの宿題でしょ!?
    終わってなかったんだね~~?」(ニラむ)

ナル「も、もうすぐ終わるところだよ。
    午前中には絶対に終わるから。」(・∀・;)



・・・・・午後1時・・・・・



私 「コホン!終わらないようだけど?」

ナル「いや、もうすぐ終わるさ。
    朝6時からずっとやってるんだから・・・」

私 「朝6時から?」

ナル「あっ!」 (・∀・;)


     (;´Д`) 宿題がたくさん残ってるのを
           知られたくなかったんだな?



・・・・・午後4時・・・・・



ナル「ふぅ~!やっと終わった。」

私 「よかったよかった。
    どうしても終わらないようなら、
    私が手伝わなきゃいけないかと思ったよ。」

ナル「いや、手伝ってもらったらすぐバレるだろ!
    途中で筆跡が変わるし。」

私 「筆跡は似せることができるけど・・・
    途中で筆跡が変わると、さすがにバレるか。」

ナル「そうか。最初っからなら、
    先生にバレないかもしれないな。
    実は・・・・英語の宿題は終わったんだが、
    数学の宿題はまだなんだ。」


     ∑(゚Д゚)ハァ!?


私 「ちょっと待てーーい!
   それ、私にやらせるつもり?」



ナル「そ、そうとは言ってないだろ?
    これは今から俺がやるつもりだ!」(滝汗)

私 「アヤシイ・・・期待してたな?」

ナル「き、期待なんかしてないさ。
    数学の宿題の量は少ないし、
    今からやってもすぐに終わるはずだ!」


私 「すぐに終わる?本当かなぁ?」


ナル「今度は本当だ!(きっぱり)
   数学の宿題のプリントは
   簡単な問題が多かったし、
   一緒に解答集もくれたから、
   それを写せばいいだけだから♪」(・∀・)


私 
「簡単だったら、
   丸写しすんな!」(#゚Д゚)




    私に怒られた後、ナルはしぶしぶ
    できるだけ自分の力だけで解いてました。


    冬休みの宿題は少なめだし、
    ナルは普段サクサク宿題してたから、
    すっかり油断してました。(^◇^;) 
    これからは目を離さないぞーー!覚悟しいや! 




ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

  
 


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
My page
最新コメント
プロフィール

むっか(mukka)

Author:むっか(mukka)

漫画・アニメ・ゲームが大好きな
オバチャンです。
娘(ゆめ)と息子(ナル)と、田舎で
のんびり仲良く暮らしてます。

2002年から絵日記をかいてます。
(詳しくは こちら

よかったら、掲示板★にも
コメントしてね。(´▽`)

Amazon人気ゲーム Top 10
FC2カウンター
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
7135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
810位
アクセスランキングを見る>>
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: