スピーチの練習(2160)


   前回の絵日記の続きです。

   ナルは写真部の部長として全校生徒の前で
   スピーチをすることになったんですが・・・


ナル「ただいま~。(・∀・)
    今日、先生に原稿を見せたらOKだったぞ。」

私 「じゃ、スピーチの練習しなくちゃね。
    練習すればするほどよくなるし、
    緊張も少なくてすむと思うから。」

ナル「ああ、さっそくやるか。コホン!
    写真部部長の○○ナルです。

私 「ちょっと待った!
    最初が肝心だから、しっかり読もう。
    声は普段の声より1~2音高めにして、
    口を大きく開けて、ゆっくりと!!」

ナル「あ~あ~、こんな調子かな?」(・∀・;)

私 「ちょっと低音すぎるかなぁ・・・
    ま、とりあえず読んでみよっか。」


    ナルは原稿を手に持って、
    しぶい低音ボイスで読み始めたんですが


ナル「・・・・いい写真が撮れるには
   どうするべきか、
   皆で話し合ったりして、
   互いに切磋琢磨しています。」


    そのとき原稿を持っていた右手が
    すーーーっと上がっていき、
    顔の高さでシャキ-ンと 決めポーズ!


   e2160.gif


     ∑(゚Д゚)ハァ!?

私 「ナル、右手!!」

ナル「ん?右手がなんだ?」

私 「右手のポーズを見ろよ!
    お前はビジュアル系ボーカリストか!?」

ナル「おやっ?
    これはいったいどうしたことだ。

私 「どうしたことだじゃねーよ!
    自分の右手のことだろっ!
    原稿をしっかり持って!手は動かすな!」

ナル「はいはい。じゃ、続きを読むからな。」


    ナルは再び読み始めたんですが・・・


ナル「私達は写真甲子園にエントリーするために
   同好会から部に
   昇格させてもらいたいのです!

     (右手が高く上がり決めポーズ!)

私 「右手、やめろぉーー!」

ナル「おかしいな、いつのまに。」

私 「真面目にやりなさいっ!」(怒)

ナル「真面目にやってる!!」

私 「 ε-(ーдー)ハァ さいざんすか。
    とにかく、右手を動かさないように!
    全校集会でみんなに笑われてもいいの?
    ・・・じゃ、続きを読みなさい!」

ナル「・・・・・」(無言で原稿を凝視)


    (;´Д`) しまった
          怒りすぎちゃったかな?


私 「まぁ、あまり気にせずに。
    練習する時間はたっぷりあるし大丈夫だよ。
    それとも、全校生徒の前で読むと思ったら
    急に緊張してきちゃった?」

ナル「いや、緊張はしてないゾ。
    原稿の最後の文章の
    『一生懸命がんばりますので、
     どうかよろしくお願いします』
    というのが子供っぽくて嫌だから、
    別のセリフに変更できないかと思ってな。」

私 「別のセリフにしたいの?
    じゃ、『一生懸命頑張りますので』を
    真摯(しんし)に取り組みますので』
    に変更する?
    真摯は真面目で熱心なって意味だけど。」

ナル「しんし・・・真摯・・・
  ふむ・・・よかろう、
  それでこそ俺にふさわしい。


    ヽ(∴`┏Д┓´)ノ てめぇ、
              何様のつもりだよっ!





     なんのかんの言いつつ、
     ナル様のスピーチ練習は
     深夜まで続いたのでありました。

     ナルのスピーチ、成功するといいなぁ。






ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

  
 


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
My page
最新コメント
プロフィール

むっか(mukka)

Author:むっか(mukka)

漫画・アニメ・ゲームが大好きな
オバチャンです。
娘(ゆめ)と息子(ナル)と、田舎で
のんびり仲良く暮らしてます。

2002年から絵日記をかいてます。
(詳しくは こちら

よかったら、掲示板★にも
コメントしてね。(´▽`)

Amazon人気ゲーム Top 10
FC2カウンター
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4458位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
532位
アクセスランキングを見る>>
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: