初段と満月と私(2251)


   ナルは小学5年生の頃から週に1~2度、
   少林寺拳法を習いに行っているのです。

   稽古が終わって迎えに行った時の出来事。


私 「お疲れ様~。
    今日はどんな稽古したの?汗かいた?」

ナル「いろいろやった。
    今日の稽古では
    汗をぜんぜんかかなかった。」


    e2251.gif


私 「もう少し頑張れよ!
   自主的にガンガン動くとかさ~。」

ナル「いや、今日、俺は教える役だったから。」

私 「えっ?ナルが?」

ナル「ああ、そうだ。(・∀・)
    2級のヤツに1級の技を教えてたんだ。
    あっという間に時間がたったから、
    初段にむけての練習はできなかった。」

私 「ナルが教える役かぁ・・・
    こんなときが来るとは感慨深いなぁ。
    でも、1級の技、全部覚えてたの?」

ナル「あ・・・ああ、だいたいは覚えてた。
    が、ちょびっとだけ忘れてたかな。」

      (^◇^;) やっぱり

私 「初段を取るには今まで習った技を
   全部覚えておかなきゃいけないんでしょ?
   復習になってよかったじゃない。
   1年後・・・いや、ナルが20歳になるまでに
   初段が取れるように頑張りなさい!」

ナル「初段・・・取れるかな。
    体力ないし運動苦手だし。」(・∀・;)

私 「少しずつ頑張ってたら
    人は変わっていくもんなんだよ。
    月が少しずつ変化していって、
    今日みたいな満月になるみたいにね♪」

ナル「フッ・・・あまいな。

私 「はいぃ~???」

ナル「あれは満月ではない。
    満月になるのは明日だ!」

私 「へ?そうなの?」

ナル「間違いない。
   俺は毎日、カレンダーを見て
   月の満ち欠けをチェックしてるからな。
   いいセリフを言ったつもりかもしれんが、
   残念だったな、ママ。」(ニヤリ)

    ヾ(*`Д´*)ノ ムッキーー!
            勝ち誇った目で見るな!




    満月の夜はパワーで満ち溢れるため、
    その恩恵を受けるために 毎日欠かさず
    カレンダーのチェックしてるそうです。
    さすがは、中二病オトコ!

    しかし、満月のパワーを受けて
    どうするつもりなんだろう?ハハハ(^◇^;) 






ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

        
 




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
My page
最新コメント
プロフィール

むっか(mukka)

Author:むっか(mukka)

漫画・アニメ・ゲームが大好きな
オバチャンです。
娘(ゆめ)と息子(ナル)と、田舎で
のんびり仲良く暮らしてます。

2002年から絵日記をかいてます。
(詳しくは こちら

よかったら、掲示板★にも
コメントしてね。(´▽`)

Amazon人気ゲーム Top 10
FC2カウンター
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
317位
アクセスランキングを見る>>
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: