三者面談(2388)

 
   専門学校は冬休みに入り、
   三者面談が行われることになったのです。


先生「本日お話をさせていただくAと申します。
    ナルくんは非常に真面目な生徒ですので
    こちらも助かってます。」(にこにこ)

ナル「は、はい。」(・∀・;)


    e2388.gif


    (;´Д`) 自分で 「はい」って言うな!
         ナル・・・緊張しすぎだろ


先生「バザーの片付けのとき、率先して
    手際よくゴミの分別をしてくれましたし、
    クラスのみんなで布を切って
    お裁縫するときもサクサクとやってて・・・
    ナルくんは手先が器用ですね。


     ( ̄Д ̄;; えっ!?


私 「ナルは小さい頃から
    めちゃくちゃ不器用なんですが・・」

先生「今は、他の男子を比べて
    器用なほうだと思いますよ。
    ナル君、その器用さを生かすアルバイトを
    してみてもいいんじゃないかな?」

ナル「でも、バイトは禁止じゃ?」

先生「勉強にさしつかえない範囲でなら
    OKですよ。
    バイト経験は大切ですから、
    短期のバイトでもいいから
    是非やるといいよ、ナル君!」

ナル「あ・・・はい。」(´・ω・`) ショボーン


    (^◇^;) バイトしたくないんだな


先生「入学直後は順位が下のほうだったけど
    順調に上がって今は平均以上ですし、
    この調子でこつこつ頑張ってくださいね。
    そういえば、昨日はここに来た?」

ナル「えっ?冬休みだから来てません。」

先生「冬休みの間も、教室は自習室として
    開放してるって言ったでしょ?
    ここで先生に質問してもいいんだよ。
    質問するの恥ずかしいのかな?」

ナル「いえ、決してそのようなわけでは。」


    (^◇^;) 言葉のチョイスがおかしい


先生「冬休みにアルバイトをするならいいけど、
    バイトしないんだったら勉強に来ないと!
    あ~、自宅でも勉強に集中できるなら
    それでもいいよ。
    勉強かバイトか、どちらを頑張る?」

ナル「働きたくないので
   勉強することにします。」



      `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!  

       息子よ、
      正直なのはいいことだけど
      お前はちょっと正直すぎるぞーー!


 


       自宅に帰ってから私が
       「絶対にバイトしろ!絶対にだ!」
       というと、ナルは落ち込んでました。

       明日からバイト情報誌を見ながら
       一緒に探すつもりです。

       バイトするのは無理だとしても、
       バイトの面接を受けたという経験
       だけでもしてほしい母なのでした~。








ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

        
 




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
My page
最新コメント
プロフィール

むっか(mukka)

Author:むっか(mukka)

漫画・アニメ・ゲームが大好きな
オバチャンです。
娘(ゆめ)と息子(ナル)と、田舎で
のんびり仲良く暮らしてます。

2002年から絵日記をかいてます。
(詳しくは こちら

よかったら、掲示板★にも
コメントしてね。(´▽`)

Amazon人気ゲーム Top 10
FC2カウンター
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
5836位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
677位
アクセスランキングを見る>>
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: