パーマとメガネ(2398)


    ナルが初めてパーマをかけた日、
    ゆめはいつものように夜遅く帰宅し、


ゆめ「ただいま~。
    あれっ?ナル君、スマブラしてるの?
    いつもだったらドラクエ10してるのに。」

ナル「ああ、ドラクエのフレンドと今度
    スマブラで対決することになったから、
    練習しておこうと思ってな・・・コホン!」

ゆめ「何?その咳払い。」

私 「ナルの髪、見て!
   パーマの感想を聞きたいってことだよ。」

ゆめ「ああ、なるほどね。」

   じろっ!(ナルを睨むゆめ)

ナル「な、何?」(ビクビク)


    e2398.gif


      (^◇^;) ナル、ビビりすぎ


ゆめ「・・・まあまあじゃないかな。
    だが、そのメガネはアカン!
    オシャレな黒メガネならOK!」

ナル「別に、今かけてるのでもいいだろ!?」

    (注・ナルはメガねを2つ持っています)

ゆめ「ダサイの!
    フチなしメガネは、絶対ダメ!」

ナル「・・・俺、そんなにダサイのか。」(|||_|||)

ゆめ「いやいや!
   ナル君自体はそんなにダサくないよ。」

ナル「そんなにって・・・」(|||_|||)

ゆめ「ふつーだよ、ふつー!

私 「いや、じゅうぶんイケてるよ。
   
中の イケメンだよ!

ナル「それって普通ってことじゃないか!」
            。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


私 「あわわわ・・・ごめんごめん。
   中の上って言いたかったんだよ。」

ナル「無理にほめなくていいよ!」(≧д≦)


ゆめ「あ~も~、めんどくさいな。
   普通でじゅうぶんじゃん!
   ・・・私もスマブラやってみようかな。」

ナル「えっ?スマブラやる?(・∀・)キラッ
   じゃ、俺が教えてやるよ。
   ゆめちゃん、ゲーム得意だから
   すぐに覚えられると思うぞ。
   すぐに対戦プレイしよう。さぁ♪」


    ( ̄Д ̄;; 変わり身、はやっ!




    その後、二人は仲良くゲーム・・・
    とはいかなくて、

    「ナル君、本気だして、ひどーい」
    「思い知ったか、ふはははは!」
    「ナル君、おとなげ ないよ!」
    「まだ大人じゃないからな!ふははは!」

    もめながらゲームしておりました。ヤレヤレ 







ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

        
 




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
My page
最新コメント
プロフィール

むっか(mukka)

Author:むっか(mukka)

漫画・アニメ・ゲームが大好きな
オバチャンです。
娘(ゆめ)と息子(ナル)と、田舎で
のんびり仲良く暮らしてます。

2002年から絵日記をかいてます。
(詳しくは こちら

よかったら、掲示板★にも
コメントしてね。(´▽`)

Amazon人気ゲーム Top 10
FC2カウンター
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2919位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
374位
アクセスランキングを見る>>
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: