初めてのバイト(2434)

      
     ナルが初めてのアルバイトに行く日、
     ナルは朝からそわそわしてたんです。


ナル「ママ、今日の上着、どれにしよう?
    俺は黒のシャツが一番好きなんだが・・・」

私 「薄紫色のシャツがいいんじゃない?
   明るくさわやかな感じがするし。」

ナル「俺は明るくさわやかな人間では
    ないのだが・・・今日ばかりは
    いたしかたあるまい。」(・∀・;)


      (^◇^;) 大げさなんだから、もう!



    着替えが終わった後もナルはそわそわ。


私 「ちょっとは落ちつきなよ!」

ナル「わ、わかってる。
    洗顔は終わったしヒゲも剃ったし・・・
    おっと!しばらく鼻毛を剃ってなかった。
    ママ、鼻毛カッター貸してくれ。」

私 「はいはい。」


    ウイ~ン ウィン ウィン♪
            (鼻毛カッターの音)


ゆめ「ママ、ナル君を見て。」(小声で)



       `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! 



      e2434.gif


      (謎のポーズを取り、小気味よく
       揺れながら鼻毛を剃るナル)



私 「ちょっ!何やってんの!?」

ナル「は???」

ゆめ「ナル君、さっきからずっと
   スタイリッシュなポーズを取って
   くねくね歩きながら鼻毛そってるけど、
   それって楽しいの~?」
(ニヤニヤ)

ナル「は? (・∀・;)
   俺はそんなことしてないぞ?
   普通に鼻毛をそってるだけだ。」


私 「普通はイスにすわって剃るよ!」

ゆめ「それか、鏡の前に立って剃るよ!
    ナル君ったら テンぱりすぎなんだよ。
    今日はホールの出入り口に立って
    入学式が終わって出てきた人たちに
    薄い情報誌を配るだけの仕事でしょ?
    簡単なんだから、リラックスしなよ。」

ナル「簡単かどうかは、実際に
   やってみなければわからない。」



      (^◇^;) そりゃま、そうだけど


私 「ま、とにかく!
    鼻毛そるのは、もういいんじゃない?」

ナル「まあ、待て!
   今日は大きい声を出さねばならん。
  発声を少しでも良くしたいから
  鼻毛をよく剃っておかないと♪



     ヾ(*`Д´*)ノ 発声をよくしたいなら
              発声練習しろよっ!





      生まれて初めてのアルバイトとはいえ、
      緊張しまくりのナルなのでした~。




                         【つづく】

 




ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

        
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
My page
最新コメント
プロフィール

むっか(mukka)

Author:むっか(mukka)

漫画・アニメ・ゲームが大好きな
オバチャンです。
娘(ゆめ)と息子(ナル)と、田舎で
のんびり仲良く暮らしてます。

2002年から絵日記をかいてます。
(詳しくは こちら

よかったら、掲示板★にも
コメントしてね。(´▽`)

Amazon人気ゲーム Top 10
FC2カウンター
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2919位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
374位
アクセスランキングを見る>>
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: