続・漢検の旅(2527)


    前回の絵日記の続きです。

    目的地付近の駅に徒歩で着いた後、
    試験会場○○の略地図を見て歩くこと5分、


私 「トイレに行きたくなってきたから、
   あそこに見えるコンビニに入ろう。
   私がトイレに行ってる間に、
   ナルは買い物したり道を聞いたりしてて。」

ナル「わかった。」(・∀・)


    私がコンビニAのトイレから出てくると


ナル「お忙しい中、すみません。
    少々お伺いしたいことがあるんですが・・。」

    (めちゃくちゃ丁寧に道を尋ねるナル)


    e2527.gif


     (^▽^;) 礼儀正しいのはいいことだけど
          えらい堅苦しいなぁ・・
          

私 「じゃ、行こうか!」

ナル「ちょっと待って。ジュース買ってない。」(・∀・;)


    ジュースを購入後、徒歩でしばらく歩き・・・


私 「疲れた~!ほんとにこの道なの?
    駅から徒歩5分って書いてるのに、
    もう15分くらい歩いてるんだけど。」

ナル「コンビニAの店員さんが教えてくれたとーりに
    進んでるから、間違いない!」

私 「いや、なんかオカシイって。
   あそこに別のコンビニがあるから聞いてきて。
   あっ!何か買い物してから、道を聞いて!」

ナル「??(・∀・;) わかった。」


    ナル一人が コンビニ・Bへ行き・・・


ナル「ぜんぜん違う方向に来てた。
    今来た道をもどらなきゃいけない。」

私 「 (ノ_-;)ハア…やっぱり。
   さっきのコンビニのそばじゃないかと思ってた。
   ナルが道を聞き間違えたんじゃない?」

ナル「それは ない!」

私 「じゃ、店員さんが勘違いした場所を教えたか、
    わざと ウソの道を教えたか・・。」

ナル「えっ?ウソの道?」(・∀・;)

私 「一つも買い物せずに道を聞きやがって!
   ってムカムカする店員もいるみたいよ。
   A店では 買い物する前に道を聞いたでしょ?
   もしかして、やられちゃったかもしれないねぇ。
   ・・・いや、人をうたがうのはよくないな。
   やっぱり、ナルが道を間違えたんじゃないの?」

ナル「それは絶対にない。
  この俺にウソの道を教えるとは、
  とんだ極悪人がいたもんだ。
  都会とは、オソロシイものだな。
  都会は人を狂わせる。
  都会に住むと、俺もまた、
  狂ってしまうのだろうか。
(むだにいい声で)


     (;´Д`) アンタ、都会に住む予定なんて
         全くないでしょ~が!





       というわけで、目的地の会場に着くまでに
       めちゃくちゃ歩かされてしまったのでした。

       いいダイエットになりました。(ノω・、) ウゥ・・・




                    【もうちょっとだけ続くんじゃ】





ランキングをぽちっと押していただけると嬉しいですヾ(´▽`*)

                   50-osu-anime.gif



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
My page
最新コメント
プロフィール

むっか(mukka)

Author:むっか(mukka)

漫画・アニメ・ゲームが大好きな
オバチャンです。
娘(ゆめ)と息子(ナル)と、田舎で
のんびり仲良く暮らしてます。

2002年から絵日記をかいてます。
(詳しくは こちら

よかったら、掲示板★にも
コメントしてね。(´▽`)

Amazon人気ゲーム Top 10
FC2カウンター
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
510位
アクセスランキングを見る>>
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: